警告
客 は強姦の症状を発見しますでしょう。客は病気になるでしょう。客は皮自身と他人に痛ぬるでしょう。客は皮自身と他人を殺すでしょう。この情報は健康の知的 職業者だけに供給します。情報の保証がありません。客は著者と発行者を訴訟から守ります。客は著者と発行者に損害を賠償します。客はこの情報の処理の責任 があります。帰るでないと自分の責任で続ける。地球儀をクリックすると外国語の版を見る。

このページは短縮形だけです。英語の版は完全なです。ただいま


LUCID PAGES
近親姦症状

精神的な症状
児童の性的虐待は全面的な障害を引き起こす。行動は極端なです。善と罪悪が同時にあります。犠牲者はばかな天才と従順な暴君と率直な悪党でしょう。
率直さそれとも不正
高覚醒それとも低覚醒
肥満症それとも神経性食欲不振
粗末な知能それとも並外れた知能
支配それとも服従
罪悪感それとも高慢
宿命論それとも錯覚
低性的な衝動それとも高性的な衝動
勇敢それともパラノイア
水泳と入浴それとも粗末な衛生
横暴な夫それとも従順な夫
大いに年上の夫それとも大いに年下の夫


ホルモンの症状
自律神経系の低い活動それとも高い活動
背の低いそれとも背が高い
はげ頭、脱毛それとも毛深い顔と体
白い髪の毛と灰色髪の毛
目の間に毛があります
女の上唇の上に毛があります(1)
そばかす(2)
母斑、ほくろ(3)
顔の肌の丸いのへこみとだ円形のへこみがあります。沢山のほくろの位置はとへこみの位置は同じです。

(1):ホルモンの症状は外傷後ストレス障害のしるしであります。上唇の上に毛が多重人格性障害のしるしであります。年齢は更年期の前にこの症状に影響を与えりません:信用~100%。憂うつと上唇の上に毛同時に度々があります。憂うつと多重人格性障害同時に度々があります(Putnam、1989)。
(2):そばかすは顔と鼻とほお骨にありますでしょう。
(3):ほくろは腺と神経節の近くにがあります。腺と神経節は自律神経系の部分がです。典型的なほくろは絵1にがあります。耳下腺管の排水口A1にがあります。


Facial moles

多重人格性障害症状・解離性同一性障害症状
心的外傷は解離性と多重人格性障害を引き起こす。性的虐待は多重人格性障害の最も頻繁な原因です。
慢性の憂うつ:信用~100%
恐怖性パニック障害:信用~100%
誘惑的な行動:信用~100%(4)
理由なしでうそをつく事
親しい友達の名前を知りません
瞬間的な忘却
置き換え攻撃
知的な変動・行動の変動性
感情的な変動
解離性健忘
虚偽記憶
製品情報・神経性大食症
短い髪の毛(女)
くっきりした髭(男)

(4):誘惑的な行動は退行同時に存在する。
性的児童虐待は多くの解離性障害を引き起こす。結果は妄想と攻撃と超自然の現象の存在を信じると高慢と虚偽記憶と衝動性です。そして悪い知性と知能と判断と社会的抑制があります。


特別な症状
同性愛
同性愛嫌い
不妊(原因:女の子の悪い妊娠中絶)
女の子の妊娠 (原因:強姦それとも性的な行動化)
菜食主義(原因:口腔性交)
脳ののうしゅ
遺伝子突然変異

近親相かんは遺伝子突然変異と沢山の 病気を引き起こすでしょう。精神遅滞は子供の性的虐待の結果です。長い顔と変形した顔と小さい耳と長い耳と目立つ耳と大きい耳朶は精神薄弱の症状がです。 同性愛者と同姓愛者にはよく小さい耳があります。追加の症状はなしで精神遅滞存在するでしょう:目立つほお骨、ほおのえくぼ、あごのえくぼ、あごの裂、顔 のヒダ、長いと真っ直ぐの鼻、広いあご、小さいあご、丸いあご、狭いあご、目立つあご。
 
2図に遺伝子突然変異があります。
2a図:長い顔と長い耳と長い鼻とあごの裂と
2b図:目立つあごと目立つほお骨
2c図:えくぼと顔のヒダ

Genetic mutations


若い犠牲者には重い遺伝子突然変異がありますでしょう。年寄の子供にはだけホルモソの失調がありますでしょう。犠牲者にはだけ遺伝子突然変異がありますか。犠牲者の子供にはも遺伝子突然変異がありますか。知りません。

子供の虐待の結果はとても予測できない。同一の幼児の性的虐待は別の結果を引き起こす。解離性はただ一つの共同の症状がです。


病気
喘息
喉頭炎
癌、がん(皆の種類のがん、主に白血病、まず第一に神経芽細胞腫)
アルツハイマー病協会
パーキンソニズムとウイルス神経内科
ハンチントン舞踏病
トゥーレット症候群
自閉性障害
てんかん・多重人格性障害症状
心臓病
血液病
自己免疫疾患
子供の性行為感染症
注意欠陥多動性障害
強迫性障害
外傷後ストレス障害
神経性食欲不振・神経性無食欲症
恐怖症
解離性障害
自殺念虜
追加の原因はもこの病気を引き起こす。


肉体的な症状
外陰部の打撲傷。この症状は1週間で消えるでしょう。
破れのこう門。この症状は以内に幾つかの週間治るでしょう。
破れの処女膜。破れの処女膜は9日に治る(Faller、1988)。
無い包皮。原因:割礼・包皮切除。この症状は一生の間中があります。
歯隙:Lacuna Incesti Patri。原因:赤ん坊の口腔性交。この症状は一生の間中があります。著者の研究によると、歯隙の人々は一般の人口よりも、4倍高い自殺をします。


歯隙:LACUNA INCESTI PATRI
3図に歯隙があります。強かん者の陰茎は犠牲者のあごをおします。あごの継目が破れる。こうして口腔性交は歯隙をつけます。
上歯列弓に継目があります:sutura intermaxillaris
下歯列弓に継目があります:symphysis mandibularis
従って上歯列弓も下歯列弓もに歯隙がありますでしょう。3c図と3d図と3e図の歯隙は出産後1月につかれるでしょう。3b図の歯隙は出産後2月につかれるでしょう。出産後3月にだけ狭い歯隙がつかれます。出産後3月からあごは堅い、だから歯隙がつかれません。

Dental gaps

著者はだれも歯隙の中国人をしりません。しか しほとんどの中国の女には多重人格性障害があります。南米人には比較的少数の歯隙があります。50%の8~10歳の米国人には歯隙があります。男 の子と女の子には平等によく歯隙があります。99%の歯隙上歯にがあります。アラビア人は米国人よりには沢山の歯隙があります。アフリカ人はアラビア人よ りには沢山の歯隙があります。忘れない様にしてください:少数の虐待の子供達だけには歯隙があります。沢山の子供達にはなにも明白な近親姦の症状がありま せん。


参考文献

Diagnosis and Treatment of Multiple Personality Disorder
by Frank W. Putnam, page 58

1989 Frank W. Putnam, Guilford Press, A division of Guilford Publications, Inc.
Printing No 8, ISBN 0-89862-177-1
 
Child Sexual Abuse by Kathleen Coulborn Faller, page 259
1988 Columbia University Press, Printing No. 4, ISBN 0-231-06471-3


More information in English is accessible from the HOME page.
Unpublished work © 2002-2017 Martin Dak. All rights reserved.